EPSグループ 株式会社EPファーマライン
EN
0120-861-664電話受付:平日9:00-18:00

服薬アドヒアランス向上サポート

メディカルコミュニケーターが患者様に寄り添い、最適な方法でアドヒアランス向上を図ります。

薬剤師・看護師・管理栄養士・臨床心理士・臨床検査技師の資格を持つ「メディカルコミュニケーター」が、患者様に寄り添い、電話・メール・SMS・SNS・チャット・アプリ等の最適な方法で服薬支援や受診勧奨を行います。

サポートコール

患者様の指定の日時・方法でコンタクトを取り、服薬状況、医療機関への受診状況等を確認いたします。

情報配信サービス

疾患に関する基礎知識などのお役立ち情報を、メールやSMS、SNS、チャット、アプリ等の最適な方法でご提供いたします。

お問い合わせ受付

疾患・薬剤に関する質問に、「メディカルコミュニケーター」が対応いたします。

イラスト

特長

高度なコミュニケーションスキルと知識を備えた有資格者である「メディカルコミュニケーター」が対応

薬剤師・看護師・管理栄養士・臨床心理士・臨床検査技師等の有資格者である「メディカルコミュニケーター」が対応いたします。「メディカルコミュニケーター」は、有資格者ならではの知識に加え、独自の教育・研修や検定試験による高いコミュニケーションスキルで、患者様に寄り添いながら、アドヒアランス向上をサポートいたします。

患者様に応じたコンタクトチャネルを活用可能

「電話」でのコンタクトだけでなく、メール・SMS・SNS・チャット・アプリ等、患者さまのご希望の方法でコンタクトが可能です。

あらゆる面で患者様をサポートします

「状況確認」・「情報発信」に留まらず、疾患・薬剤に関しての様々な問合せの受付、対応が可能です。
国内最大のDIサービスでご評価をいただく当社が、あらゆる面で患者様をサポートします。

導入のメリット

  • 製薬企業アイコン
    • 服薬患者の脱落防止
    • 医療機関との関係強化
    • 売上の向上
    • ブランドイメージの向上
  • 患者アイコン
    • 自己判断による病状悪化の防止
    • 疾患への理解と積極的な治療への参加
  • 医療機関アイコン
    • 患者様の治療継続