EPSホールディングス 薬剤師アカデミー専用フリーダイヤル (受付:平日9:00-18:00) 0120-357-380 主催:株式会社EPファーマライン
薬剤師アカデミー
ポップアップバナー3

お申込み受付中のセミナー

業務に役立つ内容や、旬の話題など、毎月様々なテーマで開催予定です。
どなたでも無料でご視聴いただけます。ぜひご覧ください!
セミナーは毎月下旬に開催予定です。開催日時やテーマは順次更新しますので、こちらのページをご確認ください!

第10回
テーマ

腎機能を考慮した医薬品適正使用-外来における薬局薬剤師の関与を中心に-

日 時
2022年721日(木)19:30~21:00(質疑応答あり)※第10回のみ講演時間が90分となっております。
講 師
近藤悠希先生
近藤 悠希(こんどう ゆうき)先生 プロフィール 熊本大学 准教授/薬剤師
2007年熊本大学大学院薬学教育部博士前期課程修了後、南日本薬剤センター(鹿児島県)に入職。薬局薬剤師として勤務しながら2012年同博士後期課程 修了、博士(薬学)取得。2013年より熊本大学大学院生命科学研究部助教、2020年8月より現職。著書に『腎と薬のファーストレッスン』(じほう)ほか。
若手腎臓病薬物療法研究会(KIDS) 代表世話人、学術研究推進委員長。日本医薬品安全性学会 認定試験委員会副委員長ほか。
内 容

腎機能が低下した患者においては、投与量の調節や薬剤性腎障害の回避のために適切な対応が求められます。特にCKD患者の多くが外来で管理されているため、薬局薬剤師の関与が重要です。
そこで、外来における腎機能低下時の薬物療法について、熊本大学准教授の近藤悠希先生に解説いただきます。

申込期日

セミナー終了時まで受け付けております。

二次元コード 個人情報の取り扱い  に 同意してお申込み画面へ進む
第11回
テーマ

精神科医が教える 薬剤師の
ためのメンタルヘルス対策

日 時
2022年825日(木)19:30~20:30(質疑応答あり)
講 師
益田裕介先生
益田 裕介(ますだ ゆうすけ)先生 プロフィール 早稲田メンタルクリニック(東京都新宿区)院長
精神科専門医・指導医
防衛医大卒。防衛医大病院、自衛隊中央病院、自衛隊仙台病院(復職センター兼務)、埼玉県立精神神経医療センター、薫風会山田病院などを経て現職。You Tubeチャンネル「精神科医がこころの病気を解説するCh」(登録者数 約29万人 ※2022年6月現在)で、精神科疾患に関する情報を発信中。
内 容

医療現場では想定外の事態に遭遇する機会が多く、判断力や柔軟性、対応力が求められます。また患者への対応はプレッシャーも多く、仕事におけるストレスが多い傾向にある職業といえるでしょう。そこで薬剤師がメンタルヘルスを良好に保つためのヒントや、仕事をする上での注意点、患者への対応でストレスを感じたときの対処方法などについて、早稲田メンタルクリニックの益田裕介先生に教えていただきます。日々、ストレスを感じていたり、少し心が疲れている薬剤師さん、必見です。

申込期日

セミナー終了時まで受け付けております。

二次元コード 個人情報の取り扱い  に 同意してお申込み画面へ進む
第12回
テーマ

専門医に聞く 虚血性心疾患の
患者の処方箋と疾病管理

日 時
2022年929日(木)19:30~20:30(質疑応答あり)
講 師
木庭新治先生
木庭 新治(こば しんじ)先生 プロフィール 昭和大学歯学部全身管理歯科学講座総合内科学部門/医学部内科学講座循環器内科学部門 教授
昭和大学歯学部全身管理歯科学講座総合内科学部門・医学部内科学講座循環器内科学部門 教授。
1988年昭和大学医学部卒業後、昭和大学病院を中心に総合内科専門医、循環器専門医、老年病専門医として循環器疾患の診療・研究・教育に従事。日本循環器学会・日本心臓リハビリテーション学会 心血管疾患のリハビリテーションに関するガイドライン(2021年版)班員、日本循環器学会他「不整脈の診断と心臓突然死の予知に関するガイドライン2022年版」班員、日本動脈硬化学会「動脈硬化性疾患予防ガイドライン2022年版」統括委員ほか。
内 容

心筋梗塞や狭心症など虚血性心疾患の治療では適切な生活習慣と服薬の継続が重要です。様々な合併症を抱える高齢患者では処方が複雑になり、対応が難しいといえます。これら循環器疾患の診療・研究・教育に長年従事されてきた昭和大学医学部の木庭新治先生に、虚血性心疾患患者の生活指導と処方についてご解説いただくとともに、薬剤師が知っておくべき疾病管理のポイントについてお話いただきます。

申込期日

セミナー終了時まで受け付けております。

二次元コード 個人情報の取り扱い  に 同意してお申込み画面へ進む
  • セミナーのプログラム内容および予定は、予告なく変更となる場合があります。
  • 使用されているブラウザやデバイス、インターネット環境および通信状況によってはセミナーをご視聴いただけない場合があります。あらかじめご了承ください。

オンデマンド配信準備中

第9回
テーマ

認定薬剤師が伝授!
ワンランク上の糖尿病支援

日 時
2022年630日(木)19:30~20:30(質疑応答あり)
講 師
阿部真也先生
阿部 真也(あべ しんや)先生 プロフィール つなぐ薬局足立(東京都足立区)
日本糖尿病療養指導士/糖尿病薬物療法認定薬剤師/医療薬学専門薬剤師
日本糖尿病療養指導士/糖尿病薬物療法認定薬剤師/医療薬学専門薬剤師
2007年北里大学薬学部卒業、2009年同大学大学院修士課程修了。北里大学北里研究所病院で2年間の薬剤師レジデントを経て、2011年同院薬剤部に入職。レジデント時代を含め約10年間で内科(糖尿病、循環器、呼吸器)、外科病棟を担当。2019年つなぐ薬局に入社、在宅患者を中心に薬剤管理指導に取り組む。学会発表、講演活動などにも力を入れる
内 容

糖尿病治療では、患者さんの病態や生活背景によって薬が使い分けられています。しかし、その使い分けを理解するのが難しいことが多々あります。そこで、処方せんから病態を推測し、その患者さんに合わせた指導、フォローができるようになるための薬の知識と、必要な患者支援について、糖尿病薬物療法認定薬剤師の阿部真也先生に解説いただきます。薬剤師による薬剤師のための経口糖尿病治療薬講座です。

過去のセミナーはこちら

セミナーに関するお問い合わせ

薬剤師アカデミー専用フリーダイヤル
0120-357-380(土・日・祝日および弊社休日を除く 9:00~18:00)
  • メディカルコミュニケーター採用情報

EPファーマライン 公式Facebook
薬剤師向けの情報を公開中!!