採用情報

採用情報

会社を知る

社長からメッセージ

EPファーマラインのビジネスは、「医薬品・医療・医療機器・ヘルスケア」業界に特化、一貫したサービスを提供しております。「CSO事業サービス」「DIサービス」「BPOサービス」「医療機器サポートサービス」4つの基軸事業を原動力に、付加価値の高い弊社だからできる多くのソリューションを創出、お客様に提供しております。特に「DIサービス」「BPOサービス」「医療機器サポートサービス」の3サービスは業界内においてリーディングカンパニーとして高い評価をいただいております。

弊社は東証1部上場のEPSグループの一員として、お客様の価値創造に貢献できるオンリーワン企業として、今後もお客様の満足を超えたソリューションを常に提供するベストパートナーであり続けたいと思います。

近年、「医薬品・医療・医療機器・ヘルスケア」業界を取り巻く環境は、さまざまな変化に直面しております。
この変化の時代だからこそ、お客様は弊社に対して、インテリジェンスあふれる提案力、元気で活力ある実行力を期待されています。

私は創業以来、社員には活力を持って元気よく、失敗を恐れずチャレンジする・・・「やんちゃ力」を期待しています。今後もお客様に常に意識、注目される「やんちゃ力」あふれる会社を目指しております。

EPファーマライン 代表取締役社長 西塚淳一
EPファーマライン 代表取締役社長 西塚淳一

役員からのメッセージ

取締役 執行役員 営業本部長 後藤 栄蔵

後藤栄蔵 取締役 執行役員 営業本部長

わが社の業務を通じて得られること

弊社は健康産業全般を支援する企業を目指しています。そのため、当局が考えている中期的将来像を知る機会も多く、TVや新聞で報道される内容の理解がより深まります。また、高齢化社会や地域包括ケアといった、皆さん含めたこれからの社会人が検討すべき内容を身近で考える機会も得られます。営業視点でいえば、顧客である製薬会社の取組みを一緒にサポートできる機会も多く、社会貢献をしている実感が持てます。弊社は新規事業創出も多く、論理的思考構築のトレーニング機会も多いです。

わが社の社風や文化が支えていること

わが社を一言で表現するなら、「純和風」の会社です。気配り・気遣いを大事にする社風作りを心掛けています。また、飲みニケーションを良しとする会社ですが、上司が無理やり連れだす事はありません。会社主催の行事も多く、にぎやかな雰囲気を好む人には楽しめる会社です。是非一度、弊社を訪問して話しを聞いて下さい。

取締役 執行役員 営業本部副本部長 兼 営業第3部部長 
川窪 晃己

川窪晃己 取締役 執行役員 営業本部副本部長 兼 営業第3部部長

わが社の業務を通じて得られること

EPファーマラインは自分自身で仕事を生み出す会社です。決まった仕事を確実に遂行するのも非常に重要な仕事ですが、独自の発想で新たな仕事を生み出すのです。常に考え想像し、相手の立場になって作り上げる。それ故に自然と考える力や発想力が身につき、自分自身の成長も早く、楽しみながら仕事が出来るのです。広く言えば皆さんご自身が経営者なのです。

わが社の社風や文化が支えていること

一人一人の個性を活かし、社員を一番に大切にする会社だと感じます。顧客を大事にするのと同じに社員も全員がファミリーなのです。横連携の強さも特徴の一つであり、お互いが情報共有することで、風通しの良い文化が根強く、決して孤独さを感じることのない会社です。

取締役 執行役員 管理本部長 永妻 光義

永妻光義 取締役 執行役員 管理本部長

わが社の業務を通じて得られること

EPファーマラインの業務は営業系ではコントラクトMR、機器CS、サービスの提案営業、事業系ではコールセンター、学術、BPO業務、管理系では人事、総務、経理、リクルートと多種に及んでいます。
配属された経験を生かし、キャリアパスが見出せるでしょう。

わが社の社風や文化が支えていること

EPSグループでは"顧客志向"、"ビジネス志向"、"人間志向"の3つの行動指針が設けられています。
どれもバランスよく行動しておりますが、クリスマスデコレーション、日本酒の会、バーベキュー大会、12月末に行う家族参加可能な決起会(忘年会)等、年間の楽しいイベントの開催や、メディママ保育園、マッサージルームの設置等、人間志向を基盤としたアットホームな社風、文化が社員皆さんを支えています。

取締役 執行役員 コールセンター事業本部長 池田 佳奈美

池田佳奈美 取締役 執行役員 コールセンター事業本部長

わが社の業務を通じて得られること

医療情報を支えるお仕事を多く手掛けていますので、薬や医療の知識のほか、医薬品を取り巻く環境など、専門的な知識を身につけることができます。また、「情報を伝える」仕事を通じて、コミュニケーション能力が自然と身につきますよ。

わが社の社風や文化が支えていること

色々な考え方や価値観、各自の癖も含めて、私たちは、お互いの個性を活かして、強いチーム、強い会社作りをしています。お互いの多様な得手、不得手を組み合わせて、支え合い、影響し合って成長し続けているからこそ、時代の変化に応じ、常に新しいサービスを提供することが出来ています。

取締役 執行役員 経営推進本部長 藤原 秀樹

藤原秀樹 取締役 執行役員 経営推進本部長

わが社の業務を通じて得られること

当社が提供するサービスの種類はEPSグループの中でも突出して多く、その意味では単なるCSOではなく、まさに「製薬企業のアウトソーサー」であると自負しています。サービスの種類が多いということは、求められる知識やスキルも多様であるということになりますので、経験を積むことで必然的にそれらを得ることができます。しかしながら、私としてはそれらもさることながら、チームや同僚、先輩後輩たちと同じ目標に向かって奮闘する日々からこそ、かけがえのないものを得られるのではと感じています。達成感ややりがいもそうですが、苦楽を共にした仲間とのつながりはきっと人生を豊かにしてくれるのではないでしょうか。

わが社の社風や文化が支えていること

当社は現在、社員1,200名を超える規模になりましたが、その社風はいい意味でまだまだベンチャーです。私は社員一人ひとりもその意識を忘れていない(もしくは意識せずとも持っている)ように感じています。その結果上述のような数多くのサービスの実現が可能になったのではないかと思えるのです。私どもはサービス業です。形のないものを販売し提供しています。新商品(モノ)の開発には原材料が必要ですが、新サービスを次々と生み出すために必要なことはこのベンチャースピリッツを一人一人が持ち続けていることだと思います。そしてこの社風が、次々とあたらしいサービスを立上げる源泉となり、今後の当社の成長を支えてくれるものと確信しているのです。